HOME > 食べる・買う > ブルーベリー

食べる・買う

ブルーベリー

【丹波市観光100選】 産物・うまいもん部門選定

丹波市では平成18年に丹波ブルーベリー研究会が発足し、氷上町新郷を中心に本格的な栽培が始まりました。

主な品種は、皮が薄く生食に適しているハイブリッシュ系と皮が厚くジャムやワインなどの加工に適しているラビットアイ系、そしてこの2つの中間にあたる南部ハイブッシュ系。いずれも甘みと酸味が濃く、主成分のイソフラボンに含まれるアントシアニンが目に良いのも見逃せません。

他にもバークレイ、テイフブルー・・・・など、いろんな名前の品種があるので、農園で品種や特徴を聞いてみましょう。

味も大きさもそれぞれに特徴があります。食べ比べてみてください。きっとあなたの好きなブルーベリーが見つかるはずです。

できるだけ色が黒く実が熟し、引っ張ると簡単に取れる実を取るのがおいしい実を摘み取るコツです。

【摘み取りが出来る農園・・・要予約】

・ノビリス農園・・・丹波市氷上町新郷762 ℡0795-82-0959(山本 一)

・青丹ブルーベリー農苑・・・丹波市青垣町市原534 ℡0795-87-1684(足立 勲)